アジアおでかけブログ

香港在住。6歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

ベトジェットで香港からホーチミン 2024年6月

父の日に娘がパパに会いたいというので、ホーチミンまで行ってきました!今回はキャセイがあまりにも高かったので初めてベトジェットを利用してみました。

ベトジェットで香港✈ホーチミン

さて、先々週の週末は父の日と言うことで、娘が「パパに会いに行きたい!」というので、パパの住むホーチミンに行ってきました!キャセイに乗りたかったのですが、決めたのが出発直前であまりにも高かったので、初めてベトジェットを利用してみました😊

二人で預け荷物なしだと2,000香港ドル(約4万円)くらいで安かったので手荷物だけで行こうと思ったら、夫がわざわざ預け荷物込みのプランで航空券を予約してくれて、結局娘と2人で3,000香港ドル(約6万円)超えになってしまいました😅まあそれでもキャセイの半分くらいの値段だったので良しとします…

フライトスケジュール

6/14 VJ 877 香港19:50→ホーチミン21:30

6/16  VJ876 ホーチミン15:10→香港18:50

金曜日の夜行って、日曜日の午後のフライトで戻って来るスケジュールです。正味2日の滞在ですね。

ベトジェットで香港からホーチミン

出発当日は金曜日だったので、学校から戻ってきて、着替えてから空港バスで空港に向かいました。18時20分空港到着。

ベトジェットで香港からホーチミン

すでにボロボロのスーツケース😅預け荷物をひとり20kgまで預けられるので、夫に頼まれたものなどいろいろ入ってます。重さをはかってみたら、19.4kgでした。荷物を分けろとか言われると大変なので、20kg以内におさまっていてホッ。

なぜかインターネットチェックインができなかったので、カウンターでチェックインして荷物を預けました。ホーチミン行きの列は短かったのですが、ダナン行きはかなりの人が並んでいました。

ベトジェットで香港からホーチミン

マクドナルドで夕食を食べてから、税関、イミグレを通り、スクリーンでゲートをチェック。68番ゲート。

ベトジェットで香港からホーチミン

19時50分搭乗しました。すでにラストコールでした😅

ベトジェットで香港からホーチミン

無事搭乗。離陸前に、追加料金を支払えば前の方に座れる、といった趣旨のアナウンスが流れました。私達の前の列に座っていた二人がそれぞれ現金を支払って前の方の列に移動して行きました。

ベトジェットで香港からホーチミン

私達が乗った飛行機は予定通りの19時50分に香港国際空港から離陸。ホーチミンへと出発しました。LCCなので機内食や飲み物などは別途お金を払わないと食べ飲みできません。メニューがあり、インドフェア中らしくインド料理がありました。インド料理好きなのでちょっと惹かれました。

ベトジェットで香港からホーチミン

3時間ほどして、ホーチミンの夜景が見えてきました。

ベトジェットで香港からホーチミン

ホーチミンには予定より少し遅れて21時42分に到着。ゲートに到着…と思いきや、タラップを降りてシャトルバスでイミグレの建物に移動です。去年から何度もホーチミンを訪れていますが初めてのパターン。ベトジェットはLCCだからしょうがないですかね。中国の国内線に乗ると多々このパターンになることがありましたが、ベトナムでは初でした。疲れた娘を元気づけながら、タラップを降りバス乗りイミグレの建物へ。幸い、前の方の席に座っていたので1番目のバスに乗ることができて22時にはイミグレに到着しました。

<利用日:2024年6月14日>