アジアおでかけブログ

香港在住。1歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<インドネシア:プロウスリブ>セパ島Pulau Sepa日帰り ~きれいな海で超おすすめ!ジャカルタからすぐ行けちゃうリゾート~

旧正月休暇、インドネシアに行ってきました。ジャカルタ滞在中、ジャカルタ北部にあるAncol(アンチョール)の港からフェリーに乗り、Pulau Seribu(プロウスリブ)のPulau Sepa(セパ島)に行ってきました。

 

f:id:travelhongkongmacau:20190423233456j:plain

Pulau Sepa

Pulau Sepa(セパ島)について

Pulau Seribu(プロウスリブ)は、ジャカルタ近郊のビーチリゾートです。Pulau Seribuとは、インドネシア語でPulau=島、Seribu=千で、千の島という意味。沢山の島が海に浮かんでいます。ジャカルタ北部のAncol(アンチョール)の港からは、その島々へのフェリーが出ていて、ジャカルタから気軽に訪れることができます。

f:id:travelhongkongmacau:20190423120604j:plain

Pulau Seribu

私たちが行ったのは、Ancolからフェリーで90分のPulau Sepa(セパ島)です。上の地図でピンクで囲んだところです。最初は、旅行会社のサイトで見て、Pulau Putri(プトゥリ島)かPulau Anyer(アニエール島)かPulau Pelangi(プランギ島)がいいかな?と思い、日帰りツアーについて問い合わせてみたのですが、私たちの希望していた日にちは出航がないということで、Pulau Sepaはどうかと勧められ、Pulau Sepaに行くことになりました。

なお、私が問い合わせたのは、HISとパンダトラベル。どちらも同じ日に問い合わせましたが、パンダトラベルの対応のほうが早くて丁寧だったので、パンダトラベルを利用しました。

 

 パンダトラベル:

日帰り旅行で行くプロウスリブ(ジャカルタの千の島リゾート)|アニエール島・プランギ島・セパ島・プトリ島|インドネシア・ジャカルタの発、国内・海外パッケージツアー予約-パンダバス【ジャカルタ】

 

Pulau Sepa日帰りツアー概要

以下、パンダトラベルからいただいたメールより。

【ご旅行先】
セパ島

【ボートスケジュール】
往路 アンチョール港発 08:00発
復路 セパ島発 14:00発
※片道の所要時間は約90分です。
※出航の30分前には港へのご到着と受付が必要です。

【料金】
大人 RP 1,020,000(約8,095円) x2名 (10歳以上)

【料金に含まれるもの】
往復スピードボート、お食事(昼食1回)

【料金に含まれないもの】
旅行傷害保険 、ジャカルタ市内移動費、その他個人費用

 

<注1>娘は2歳未満だったので無料でした。2~9歳までのお子様の場合は、1名につきRP 710,000かかります。

<注2>入金確認後に、パンダトラベルからバウチャーと地図(Ancolの集合場所の地図)が届きました。

いざPulau Sepaへ!

集合場所へ

さて、当日は7時半に「Marina Ancol(マリーナアンチョール)」の19番乗り場に集合です。そこでインドネシア人スタッフにバウチャーを提示します。そんなわけでとりあえずホテルからタクシーでMarina Ancolに向かいました。Marina Ancolに入るには入場料が必要で、ひとり25,000ルピアが必要とのことでしたが、なぜか私たち(大人2名)は30,000ルピア(約237円)しか請求されませんでした。

f:id:travelhongkongmacau:20190423122419j:plain

Ancol

f:id:travelhongkongmacau:20190423123021j:plain

Ancol

f:id:travelhongkongmacau:20190423123029j:plain

Ancol

f:id:travelhongkongmacau:20190423123132j:plain

Anchol

f:id:travelhongkongmacau:20190423123332j:plain

フェリーチケット

19番乗り場に到着すると、テーブルがあって、そこにインドネシア人スタッフが数名座っていました。そのインドネシア人スタッフにバウチャーを見せると、フェリーチケットをくれました。

出航!

出航は8時で、7時40分には乗船しました。結構小さなフェリーで、ほぼ満席でした。乗船した時は何とも思わなかったのですが、このあとクーラーの調子が悪くなってとまってしまって、日がだんだんと高くなってきたこともあり、フェリー内がかなり暑くなりました。

f:id:travelhongkongmacau:20190423123526j:plain

Ancol

f:id:travelhongkongmacau:20190423123541j:plain

Ancol

f:id:travelhongkongmacau:20190423123553j:plain

フェリー

f:id:travelhongkongmacau:20190423123840j:plain

出航

Pulau Sepaに到着!

9時50分、Pulau Sepaに到着しました。約90分のフェリーと聞いていましたが、実際は約2時間(110分)かかりました。天候や波の状態にもよるのかもしれません。

f:id:travelhongkongmacau:20190423124032j:plain

Pulau Sepa

さて上陸です。海のあまりの透明度に驚きました。あのジャカルタから110分でこの透明度なんて!!

f:id:travelhongkongmacau:20190423124512j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423124522j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423124530j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423124835j:plain

Pulau Sepa

 

f:id:travelhongkongmacau:20190423124844j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423124854j:plain

Pulau Sepa

Pulau Sepaの設備

服のまま飛び込みたい!!という衝動を抑えつつ(笑)、まずは水着に着替えに行きました。シャワールームがいくつかありました。そんなに綺麗ではなかったですが、まあ許容範囲でした。ボディーシャンプーなどはないので、持参するのを忘れずに。

f:id:travelhongkongmacau:20190423235321j:plain

Pulau Sepa:シャワールーム

着替え終わったら、必要のないものはロッカーに預けたほうが良いです。ロッカーのカギは島のロッジの受付でかりられます。ロッカーはシャワールーム付近と、お手洗い・シャワールーム入口の前にあります。

f:id:travelhongkongmacau:20190423235652j:plain

Pulau Sepa:ロッジ受付

f:id:travelhongkongmacau:20190423235806j:plain

Pulau Sepa:ロッカー

1泊2日とか日帰りでない場合は、島のコテージに滞在になるようです。宿泊していないので中はわかりませんが、なかなか広々としていそうでした。私たちは小さい子供連れだったので、日帰りにしましたが、もう少し大きな子連れだったら泊まっていたかもしれません。

f:id:travelhongkongmacau:20190423235907j:plain

Pulau Sepa:コテージ

f:id:travelhongkongmacau:20190423235920j:plain

Pulau Sepa:コテージ

f:id:travelhongkongmacau:20190424000155j:plain

Pulau Sepa:コテージ

ビーチには自由に利用できるビーチチェアが結構あって、ビーチチェアに横たわりながらゆっくり海を眺めることもできます。

f:id:travelhongkongmacau:20190424000247j:plain

Pulau Sepa:ビーチチェア

島ではこんな看板を見かけました。Stone Fish(オニダルマオコゼ)とSea Urchin(ウニ)に注意と書かれていました。私は見かけませんでしたが、どこかにいるみたいです。泳ぐときにはご注意を。

f:id:travelhongkongmacau:20190424000535j:plain

Pulau Sepa:看板

Pulau Sepaでは、様々なウォーターアクティビティを楽しむことができます。私たちは利用しませんでしたが、バナナボートなんかは気軽に利用できて楽しそうでした。

f:id:travelhongkongmacau:20190424001307j:plain

Pulau Sepa:ウォーターアクティビティ

f:id:travelhongkongmacau:20190424001710j:plain

Pulau Sepa:ウォーターアクティビティ

島に到着した時、スタッフからココナツウォーターをひとり一つ頂きました。結構甘かったですが、疲れた体に染み入りました。

f:id:travelhongkongmacau:20190424001506j:plain

Pulau Sepa:ココナツウォーター

島にはレストランがあり、ランチはそこでいただきました。スープ、ミーゴレン、野菜炒め、イカ炒め、フルーツなどなど種類が少ないですがいくつか料理がありました。暑さで体力を消耗するので、食事つきなのはありがたかったです。

f:id:travelhongkongmacau:20190424001740j:plain

Pulau Sepa:ランチ

f:id:travelhongkongmacau:20190424001819j:plain

Pulau Sepa:ランチ

Pulau Sepaの風景

最後は海の写真です。とても海が綺麗だったので、写真を沢山撮ってしまいました。本当に透明度が高かったです。

f:id:travelhongkongmacau:20190423233653j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233708j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233718j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233730j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233744j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233757j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233809j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233827j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233840j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233851j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233902j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233912j:plain

Pulau Sepa

f:id:travelhongkongmacau:20190423233924j:plain

Pulau Sepa

帰り

帰りのフェリーは14時発。楽しかったPulau Sepaでの滞在を終えて、ジャカルタに戻りました。ジャカルタには15時40分に到着しました。

f:id:travelhongkongmacau:20190424002513j:plain

まもなくジャカルタ

f:id:travelhongkongmacau:20190424002529j:plain

まもなくジャカルタ

f:id:travelhongkongmacau:20190424002540j:plain

Ancolの港

まとめ

ごちゃごちゃしているジャカルタの喧騒を離れて、リゾートを楽しみたい!という方には超おすすめ!!フェリーに乗って簡単に透明度の高い海に出会えます。Pulau Sepaは小さいので日帰りでも十分楽しめますし、昼ごはんつきなので、余計な心配もしなくていいのでらくちんでした。次回ジャカルタに行くことがあったら、ぜひ別の島にも行ってみたいな、と思いました。