アジアおでかけブログ

香港在住。3歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港:屯門>無料で遊べる!室内遊び場 ~兆麟體育館Siu Lun Sports Centre~

f:id:travelhongkongmacau:20210913231229j:plain

兆麟體育館Siu Lun Sports Centre

7月初めから8月半ばまで、娘の幼稚園は夏休み。7月の初めのある日の午後、中国人のママ友に誘われて屯門の体育館の室内遊び場に出掛けました。

香港にはあちこちに政府の康樂及文化事務署が管理する体育館があります。体育館の中には、子供のための室内遊び場を設置している体育館もあり、無料で利用することができます。

私たちが住む荃灣の荃灣體育館にも室内遊び場があり、そちらは何度か行ったことがあるのですが、ほかの地区の体育館の室内遊び場に行くのは初めて。屯門の随分辺鄙なところにある体育館だけど大丈夫かしら?と思いつつ、友達に連れられて出かけました。

エピローグ

今回一緒に出掛けたのは中国人のママ友。どこで知り合ったの?と不思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。なかなか様々なご縁が繋がりに繋がって出会ったママ友です。

始まりは5年ほど前、まだ娘も生まれておらず、香港にも住んでいなかった頃。当時は結婚して半分深圳、半分上海(もともと私は上海で仕事をしていました)で過ごしていたのですが、深圳に数か月滞在した後、出張があって香港経由で上海に戻ったことがありました。その時にたまたま香港の空港の待合室で広東語でおばちゃんに話しかけられたんです。私が広東語がわからないのに気が付いて、途中から普通語に切り替えてくれたのですが、そのおばちゃん、30年以上前に福州から香港に嫁いできたとのこと。私が「夫が深圳で仕事をしているから時々私も深圳に滞在して香港にはよく遊びに行くよ」と言ったら、おばちゃんにWechatの連絡先を交換しようと言われ、連絡先を交換。その後、香港で何度か再会し、食事に連れて行ってもらいました。

妊娠してからは疎遠になっていましたが、私が香港に引っ越してきて娘が生まれてから、再び連絡を取り合い会うようになったんです。それである時おばちゃんと一緒に食事した後、荃灣體育館の外にある荃灣公園のプレイグラウンドで娘を遊ばせていたら、おばちゃんがほかに遊んでいた子供のお母さんにも話しかけ始めました。そのお母さんも、おばちゃんと同じく、中国大陸から香港に嫁いできたお母さんだったんです。それでそこで3名ほど中国出身のお母さんと知り合い、みんなでWechat交換。おばちゃんが引き合わせてくれたご縁です。

そこから、みんな荃灣に住んでいることもあり、連絡しあって一緒に公園で遊ばせたり、たまたまばったり公園で出くわして一緒に遊ばせたり、食事に行ったりしています。そのうちのひとりが、今年になって荃灣から屯門に引っ越し、Wechatの朋友圏(モーメンツ)に屯門の体育館の写真を載せていて、「私も行ってみたい!」とコメントしたら、ほかのママ友も行きたいと言い出して、結局みんなで仲良くいくことになりました。

兆麟體育館Siu Lun Sports Centre(兆麟体育館)

どこにある?

私は以前屯門にちょくちょく遊びに行っていたので、名前を聞いてだいたいの場所がわかりましたが、普通に聞いたらどこなの?って思いますよね…兆麟體育館は、屯門の兆麟綜合大樓Siu Lun Complexという政府の建物に入っています。

MTR屯門駅からはだいぶ遠いので、屯門駅から輕鐵(ライト レイル)やバスに乗って行かれることをお勧めします。最寄りは輕鐵の三聖駅、兆麟駅です。私たちは屯門碼頭で待ち合わせ、屯門碼頭駅から輕鐵に乗り兆麟駅で下車。兆麟駅から歩いて向かいました。

f:id:travelhongkongmacau:20210913234450j:plain

兆麟體育館Siu Lun Sports Centre

こちらが兆麟體育館の入り口です。室内遊び場は兆麟政府綜合大樓4Fに入っています。2019年11月にオープンということで、新しく綺麗な建物でした。

開放時間・入場チケット配布

f:id:travelhongkongmacau:20210913234700j:plain

兆麟體育館Siu Lun Sports Centre

4Fに到着し、安心出行LeaveHomeSafeのアプリを利用するか、備え付けの紙に連絡先などを書いて、室内遊び場へ。入場制限をしているので、そのまま中に入ることはできません。室内遊び場の開放時間は、午前8時半から夜9時まで。利用時間は各スロット30分と決まっており定員は25名。その各スロットの45分前に入場チケットが配られ、チケットを受け取らないと中に入れません。

私たちは15時50分に到着。次のチケット配布は16時15分だったので、椅子に座ってしばらく待ちました。そしてチケットを受け取ってから、娘がお腹が空いたというので、近くの小さなモールのパン屋さんにパンを買いに行き、おやつタイム。

f:id:travelhongkongmacau:20210913235438j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210913235519j:plain
兆麟體育館Siu Lun Sports Centre

兆麟體育館にはロッククライミングの施設もありました。建物の吹き抜け(屋外)からは山も見えました。

遊び場はこんなところ

f:id:travelhongkongmacau:20210913235648j:plain

兆麟體育館Siu Lun Sports Centre

17時に室内遊び場へ。太空(宇宙空間)がテーマの室内遊び場です。

f:id:travelhongkongmacau:20210914000252j:plain

兆麟體育館Siu Lun Sports Centre

室内遊び場には、ベビーカーを停める場所や、荷物を置ける棚、手洗い場、トイレなども設置されていました。荷物を置き、靴を脱いでから、遊び場へ!

f:id:travelhongkongmacau:20210914000520j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210914000531j:plain
兆麟體育館Siu Lun Sports Centre
f:id:travelhongkongmacau:20210914000536j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210914000604j:plain
兆麟體育館Siu Lun Sports Centre
f:id:travelhongkongmacau:20210914000655j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210914000659j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210914000709j:plain
兆麟體育館Siu Lun Sports Centre

飛行機があったり、宇宙を模した様々な遊具があったり。子供たちも30分間休むことなく遊び続けていました。

まとめ

兆麟體育館、今回初めて行きましたが、施設も遊具も新しく、もちろんエアコンも効いているのに、無料!!子供にとっても大人にとっても嬉しい場所でした。ただかなり辺鄙なところにあるので、行くまでが旅のような感じになってしまい、帰りは親はへとへと…😅今回はちょっと待ち合わせ時間が遅くて帰宅したのが遅くなってしまったので、今度行くときにはもう少し早めに行こうと思いました。

兆麟體育館Siu Lun Sports Centre(兆麟体育館)の室内遊び場

住所:屯門兆麟街19號屯門兆麟政府綜合大樓4樓

オフィシャルサイト👇

www.lcsd.gov.hk