アジアおでかけブログ

香港在住。多言語環境で育児中。3歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港:荃灣>老掌櫃東北菜館Lao zhang gui Dongbei Restaurant ~海之戀OP Mallの中にある東北料理レストラン~

<利用日:2020年8月16日>

普段だったら絶対に食べに行きたいとは思わないであろう東北菜(中国の東北料理)。新型肺炎の影響でどこにも行けなくなってから約5か月経った去年の8月。DON DON DONKIの近くで東北菜の看板を見つけて、なぜだか行きたくなってしまい、ランチに家族で行ってきました。

f:id:travelhongkongmacau:20210109222042j:plain

老掌櫃Lao zhang gui

DON DON DONKIを出ると、目立つ看板が。東北菜館、中国の東北料理のお店です。香港では世界各国の料理が楽しめますが、中国の地方料理となると、中国大陸の都市と比べると、それほどレストランの種類がないように思います。四川料理とかはまだ見かけるほうですが、東北料理となるとかなり少なめです。

f:id:travelhongkongmacau:20210109222325j:plain

老掌櫃Lao zhang gui

店内はカジュアルな雰囲気。一人でも入りやすい感じですね。窓際に座ると、ランブラー海峡が見えます。ただ、昼間だと日差しがまぶしいです。

f:id:travelhongkongmacau:20210109222412j:plain

老掌櫃Lao zhang guiのランチメニュー

f:id:travelhongkongmacau:20210109222436j:plain

老掌櫃Lao zhang guiのランチメニュー

お手頃なお値段設定ですね。咕嚕肉は広東菜だし、回鍋肉とか、水煮魚、水煮牛、口水鶏とかは四川菜でしょ!っていう突っ込みもありつつの。せっかく東北菜なので、東北菜っぽいのを頼もうかな?お料理は、酸辣土豆絲と悩みに悩んで、醤焼茄子を注文。あと麺は麻醤冷麺のほうがいいかなーと思ったけれど、辛いのも食べたいので麻辣冷麺を注文。夫は娘も食べられるようにと上海排骨麺を注文しました(味が薄めだから)。涼菜は、鶏絲粉皮で。

f:id:travelhongkongmacau:20210109222651j:plain

老掌櫃Lao zhang gui

まずカウンターで注文と支払いを済ませました。支払いは現金のみでした。146HKドル。

f:id:travelhongkongmacau:20210109222807j:plain

老掌櫃Lao zhang gui:雞絲涼皮

粉皮(涼皮)は緑豆でできた春雨。太く切られています。これに細切りきゅうりと鶏肉がのっかっていて、ゴマソース(麻醤)がかかっています。

娘は上海排骨麺のほうを食べるかな?と思ったら、この涼皮がとてもおいしかったみたいで、もっと食べたい!と言っていました。

f:id:travelhongkongmacau:20210109222848j:plain

老掌櫃Lao zhang gui:麻辣冷麵, 上海排骨麵

上海排骨麺は、確かに上海ってこういう排骨麺があるよなぁ(以前上海に住んでいました)なんて思い出しました。でも上海の麺って麺のスープ自体の味が薄いので、これとはちょっと違うかな?

f:id:travelhongkongmacau:20210109223023j:plain

老掌櫃Lao zhang gui:麻辣冷麵

私の麺はピリ辛の冷麺!ネギと青唐辛子がいいアクセントになっていました。

f:id:travelhongkongmacau:20210109223041j:plain

老掌櫃Lao zhang gui:醬燒茄子

そして醬燒茄子。これはまさに東北菜の味。私的にはこれが一番おいしかったです。

 

北京ダックなんかもあるみたいなので、次回は北京ダックも試してみたいなぁなんて思いました。お手頃なお値段なので、ひとりで麺を食べに来てもいいなぁ。

 

↓ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

老掌櫃東北菜館Lao zhang gui Dongbei Restaurant

住所:荃灣大河道100號海之戀商場2樓2006號舖