アジアおでかけブログ

香港在住。6歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港>新新酒樓 Sun Sun Restaurant ~日本人の友達と佐敦で朝飲茶~

先日、上海在住時代の日本人の友達が香港に遊びに来ました。朝、尖沙咀のホテルで待ち合わせ、朝飲茶に行きました。

新新酒樓 Sun Sun Restaurant

先日、日本から友達が香港に遊びに来ました!上海在住時代に知り合った日本人の友達です。朝9時ごろ彼女が滞在していた尖沙咀 Tsim Sha Tsui(チムサーチョイ)のホテルで待ち合わせ、朝ごはんを食べに行くことにしました。何が食べたい?と聞いたら、飲茶か、茶餐廳でパンとミルクティーがいいというので、色々考えて、飲茶に行くことにしました。

お店に向かう途中、最初は小雨だった雨が、突然土砂降りの雨に。結局、行こうとしていたお店まで行くのは諦め、ちょうど雨宿りしたところが前回一緒に行った新新酒樓 Sun Sun Restaurant(サンサンジャウラウ、サンサン・レストラン)の下だったので、新新に行きました。

新新酒樓 Sun Sun Restaurant

朝のメニュー☝平日は8時~11時、土日祝は8時~10時まで。お得なメニューです。右の紙のメニューだと2種類の点心や粥を頼んで34.8HKドル。私達はここから皮蛋瘦肉粥(ピータンと豚肉のお粥)と香煎蘿蔔糕(焼いた大根餅)を選び、さらに同じ紙の下にある鵪春蛋燒賣(ウズラの卵入り焼売)を選び、左の紙からは蜂巢炸芋角(ミンチ肉のあん入りのタロイモを衣をつけて揚げたもの)と豉汁蒸釀茄子(魚のペーストをつけた茄子を焼いてソースをかけたもの)を選びました。

新新酒樓 Sun Sun Restaurant

かなり地味な絵ですが…私は蜂巢炸芋角と鵪春蛋燒賣が気に入りました!蜂巢炸芋角は揚げている割に脂っこくなかったですし、鵪春蛋燒賣も作りたてでウズラの卵部分が硬くなく(時間が経ったものはウズラの卵がかたくなってしまう)おいしかったです。友達は皮蛋瘦肉粥と香煎蘿蔔糕が気に入ったようでした。

新新酒樓 Sun Sun Restaurantからの眺め

窓に近い席に座っていましたが、窓際ではなかったので、窓際のお客さんが出てから、写真を撮ってみました。雨はすっかり止んで、九龍公園の緑が綺麗に見えました。お会計は132HKドル。朝の時間帯だったのでとても安かったです👍飲茶を楽しみながらゆっくり座って友達と話ができて、良い時間を過ごせました。また香港か日本か上海か???どこかで再会できることを願ってこの日は別れました。

<利用日:2024年6月>

新新酒樓Sun Sun Restaurant

住所:佐敦彌敦道219號莊士倫敦廣場11樓

前回友達が来た時にも行った新新酒樓 Sun Sun Restaurant☝