アジアおでかけブログ

香港在住。6歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港>新三陽南貨 ~九龍城にある粽と上海ガニの有名店~

端午節と言えば粽。毎年端午節近くなるとどこの粽を買うか考えるのが楽しみ。先週は端午節を前に、九龍城の中華食材店に上海粽を買いに行きました。

新三陽南貨

先週は、九龍城 Kowloon City(カオルーン・シティ)に行ってきました。

九龍城

行ったのは九龍城街市 Kowloon City Market(カオルーン・シティ・マーケット)の脇にある通り、侯王道 Hau Wong Roadにある新三陽南貨です。ここは中華食材店で、大陸からの食材が並んでいます。このお店で有名なのが、上海糭 (上海ちまき)や大閘蟹(上海ガニ)です。端午節を前に、粽を買いに行ってきました。

新三陽南貨

店内には様々な食材、調味料などが並んでいます。右上にあるのは金華火腿(金華ハム)?

新三陽南貨

新三陽南貨

こちらに粽がずらり。どれにしようか迷ってしまいます。

新三陽南貨

粽は甘いタイプとしょっぱいタイプがありますが、私は一番ふつうっぽい鮮肉糭(豚肉入り粽)にしました。1個40HKドル。友達も一緒に買いました。

端午節まで冷凍庫で保管し、端午節に茹でて食べました。香港の粽と違い、上海粽は細長い形で、味はシンプルに醤油でしっかりと味付けされているのが特徴。美味しかったのですが、久しぶりに上海粽食べたらちょっと味が濃い気がしたので、来年は普通に香港の粽かな?

新三陽南貨

住所:九龍城侯王道49-51號