アジアおでかけブログ

香港在住。多言語環境で育児中。3歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港:子育て>香港の四季 冬とは? ~ローカルの英語幼稚園~

娘の幼稚園(ローカルの英語幼稚園)では、現在、「四季」特に「冬」について学んでいます。主に、広東語と英語のレッスンで「冬」がどんな季節か、どんな食べ物があるか、どんな服装で過ごすか、などなど学んでいます。

f:id:travelhongkongmacau:20210121110649p:plain

日本ほどのはっきりとした季節の変化はありませんが、香港にも四季はあります。一般的に春(3、4、5月)、夏(6、7、8月)、秋(9、10、11月)、冬(12、1、2月)といった具合です。だいたい、6月、7月、8月が暑く湿度高め、12月、1月、2月が乾燥して寒い時期です。今は冬ですが、確かに乾燥してとても寒いです。ただ、寒いとは言っても日本ほど気温は下がらず、最高気温20度、最低気温10度くらい?です。ときたま最低気温が5度くらいまで下がるときもありますが…でも雪が降ることはありません。

さて、幼稚園で「四季」について学ぶとき、それぞれの季節のイラストが出てきます。たとえば、春は花が咲いている絵、夏は緑生い茂る木の絵、秋は枯れ葉が舞い散る絵、冬は雪が降っている絵。

f:id:travelhongkongmacau:20210121110717j:plain

広東語のクラスの時、先生が絵を見せて子供たちに聞きました。「今は春、夏、秋、冬、どの季節?」大人だったらここでは「冬」と答えるところですが、あるインド人の子が「秋」と答えたんです。見ていて面白いなぁーと思いました。だって、ほぼ全員が一度も雪を見たことがない子供たち。香港ではむしろ今紅葉の季節のところも。雪が降っている=冬に結びつかないのは当たり前だなぁと思いました。

www.travelhongkongmacau.com

日本人って季節感を大事にしますよね。四季が日本みたいにはっきりしない香港みたいなところで育つと、季節感みたいなものが日本でずっと育つより少しずれるのかな?なんて思ったりした朝でした。

↓ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村