アジアおでかけブログ

香港在住。多言語環境で育児中。3歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港:子育て>中国語の歌「你好歌」「再见歌」「十只小恐龙」 ~インター幼稚園~

娘は去年(2020年)の8月から幼稚園に通い始めましたが、新型肺炎が流行していて、はじめからオンラインレッスンでした。会ったこともない先生とクラスメイトとのレッスンで、ドキドキハラハラの始まりでした。(途中、その後、数週間ほど幼稚園に通うことができましたが、再びオンラインレッスンに戻り、現在に至っています)

小さい子供のオンラインレッスンは親がつきっきりでいないといけないため、親にとっては結構な負担ですが、幼稚園で普段どういうことをやっているのか実際に見ることができるので、その点は良いかなと思っています。

せっかくなので、週に一度ある中国語のレッスンで何を学んだか、ここに備忘録として残しておきたいと思います。

f:id:travelhongkongmacau:20210123095653p:plain

中国語の歌

娘が2歳11か月の時に習った歌

「你好歌Nǐ hǎo gē」

いわゆるハローソング。你好吗?(お元気ですか)早上好(おはよう)など簡単な挨拶を覚えられる歌です。

「再见歌Zàijìan gē」


こちらはバイバイソング。さきほどの你好歌と同じメロデイなので、覚えやすいです。再见(バイバイ)、明天见(また明日)など挨拶が覚えられます。

「十只小恐龙Shízhī xiǎokǒnglóng」


恐竜の数え歌です。1から10まで楽しく覚えられます。

 

以上、3曲は中国語がわからなくても、かわいいイラストと楽しいリズムにひかれて、小さな子供もうれしくなって歌ってしまう曲でした。