アジアおでかけブログ

香港在住。6歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港>香港永住権を持つ外国人の中国ビザが不要に!7/10から通行証申請受付開始

昨日、香港返還の日に、中国の出入境管理局が「非中国籍の香港・マカオ永住権保持者を対象に、7/10から内地通行証(正式名称は「港澳居民來往內地通行證(非中國籍)」の申請を受け付ける」と発表しました。これはカード式の通行証で、香港人やマカオ人が中国大陸への出入境の際に使っている通行証の、外国籍永住権保持者バージョンです。

現在、非中国籍の香港・マカオ永住権保持者は、香港やマカオに出入境の際に、身分証明書(IDカード)で自動化ゲートを利用することができますが、中国大陸側のイミグレ(例えば深圳や珠海などに行く際)では自動化ゲートを利用できず、有人ゲートを利用しなければなりません。これが、深圳に行くときなど時間が結構かかることもあって、かなり面倒です。それが、7/10から通行証が申請できることになり、自動化ゲートを中国大陸側のイミグレでも利用できるようになります。

さらに調べてみると、こんな感じ↓

  • 通行証の有効期間は5年
  • 毎回90日以内の滞在、何回でも可能
  • 香港中旅集團や澳門中國旅行社を通して申請でき、受理審査の時間は20日間、初めての申請費用は260HKドル

便利なので申請したいですが、私、去年の12月に中国ビザ申請したばかり…有効期間まだあと1年半位あるんですよね…しかもまだ娘は6歳なので、IDカードはまだ持っておらず、有人ゲートを利用しなければなりません。私が通行証を申請しても、ひとりで行くときにしか使えない…😅