アジアおでかけブログ

香港在住。2歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港>区議会選挙選挙結果 投票率71.2% 民主派85%の議席獲得で圧勝

昨日(11/24)、香港では区議会議員選挙が行われました。各投票所での投票時間は午前7時半から夜10時半まで。朝一番に投票に行った友人によれば、7時半に到着したにもかかわらず、すでに沢山の人がいて、投票を済ませられたのは30分後だったとか。どの投票所も朝から長蛇の列ができていて、ニュースでも報道されていました。

 

そして294万人が投票し、投票率は過去最高の…

71.2%!!!

投票時間終了後、各投票所で開票が行われました。その結果はネットでも逐次更新されていて、私は選挙権がないにもかかわらず、気になって午前2時までついつい見てしまいました。そのときすでに民主派が100議席をこえていて、この先どうなるかなと気になりながらも眠気に負けて寝てしまいました。
 
そして現在、結果を見てみると、452議席中、民主派が385議席、建政派(いわゆる親中派)が59議席、その他8議席を獲得。ということは

民主派85%の議席獲得で圧勝!

そんなわけで、今朝娘をプレナーサリーに送り届けるときふとニューススタンドを見てみると、新聞が飛ぶように売れていました。私も思わず蘋果日報(リンゴ日報)を購入。

f:id:travelhongkongmacau:20191125112150j:plain

これからの香港、どうなるのかなあ?区議会議員は実際の行政には関わらないわけですが、親中派の現役議員が議席を守れなかったことで、香港政府もいろいろ考えないといけないのではないかなぁなんて、思いました。