アジアおでかけブログ

香港在住。5歳の娘と一緒にアジアをあちこちちょっとマニアックに。香港生活、マカオ、台湾、大陸旅など。

<香港>お久しぶりです!まだ香港です

お久しぶりです!皆さんお元気でしたか?

去年の中秋節のブログのあとドタバタ忙しく過ごしているうちに、すっかりブログ更新を怠ってしまい、すでに1年が経過…久しぶりの更新です。

 

この1年、夫は仕事で大陸や日本に行きましたが、私や娘は相変わらず香港で過ごしていました。香港内のみではありますが、色々なところに行き遊び食べた1年で、なかなか充実した1年ではあったと思います。

 

そんな中、我が家のニュースと言えば…

娘が幼稚園を卒園、小学校に入学👏

インターの小学校に入学したので4歳11か月での入学になりました。4歳で小学生?って感じですが。

 

小学校での新しい生活も始まり、コロナでの規制もだんだんと緩和されてきて、これからは一層パワフルにあちこちお出かけできればなぁと思っています。こちらのブログでも紹介していこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

<香港→中国大陸>コロナ禍での中国ビザの申請(2) 中国製ワクチン接種すると招聘状が不要に 香港で中国の就労ビザ申請(体験談)

就労ビザ(Zビザ)の申請

f:id:travelhongkongmacau:20211001200016j:plain

中国製ワクチンの接種と接種証明入手

夫は、就労ビザ(Zビザ)を取得すると決めて、4月に中国製ワクチン「シノバック」を接種しました↓なぜかというと、中国製ワクチンを接種すると、ビザ申請の際に招聘状の提出が不要になるからです。

www.travelhongkongmacau.com

中国製のワクチン接種の便宜を利用して、就労ビザを申請する場合は以下のポイントをしっかり押さえてください。

  • 中国製ワクチンを2回接種済み
  • ワクチン接種証明入手済(香港では接種後すぐに接種証明をもらえます)
  • 2回目の接種後2週間経過

なお、「核酸检测阴性证明(核酸検査の陰性証明)」と「過去14天旅行軌跡和健康申報表(過去14日間の旅行記録と健康申告書)」は提出の必要はありません。

オンライン予約

ビザの申請には、あらかじめオンライン予約が必要です。ビザ申請は2回目のワクチン接種後2週間が経過しないとできませんので注意。予約日は2回目接種から2週間後以降にしてください。(そうでないと二度手間になります)

https://cova.mfa.gov.cn (オンラインビザ申請フォーム)

http://avas.cs.mfa.gov.cn  (オンライン予約)

f:id:travelhongkongmacau:20211001194726j:plain

予約書

必要書類

1 簽證申請表(ビザ申請フォーム)原本

2 パスポート原本とパスポートコピー1部

3 写真

4 香港IDカード原本とコピー(すべての香港居住者)

   香港居留ビザ原本とコピー(非永住居民のみ)

5 ワクチン接種記録

6 中国産新型肺炎ワクチン接種声明書

7 直近の中国ビザ原本とコピー

8 直近の中国居留許可原本とコピー

このほか、就業ビザ(Zビザ)の申請のためには<外国人工作許可通知>が必要です。

ビザセンターでビザ申請

必要書類が集まり、ビザセンターに予約を入れたら、予約日に必要書類を持ち、灣仔にあるビザセンターでビザ申請をします。

中國簽證申請服務中心Chinese Visa Application Service Center

住所:香港灣仔告士打道151號資本中心20層

手続きが済んだら、このビザ受け取りフォームをもらいます。

f:id:travelhongkongmacau:20211001194816j:plain

ビザ受け取りフォーム

夫の場合は、5月14日に申請し、5月20日12時~14時に受け取りになりました。取得したビザは8月14日までの3か月間有効で、それまでに中国に入国しないといけません。

 

尚、体験談は2021年5月時点のものですので、不明な点は申請される際にビザセンターに再度確認されることをお勧めします。

www.travelhongkongmacau.com

<香港>ワクチン接種証明書で日本帰国時の隔離期間が短縮に!でも子連れにはまだハードル高い

領事館からのメール

昨日の夕方、在香港日本国総領事館から届いた、「日本入国時のワクチン接種証明書による待機期間の短縮」についてのメール。

f:id:travelhongkongmacau:20210929121215j:plain

領事館からのメール

「有効と認められるワクチン接種証明書発行国・地域リスト」に記載された国・地域が発行した「ワクチン接種証明書」があり、対象国・地域から日本入国・帰国した際、検疫期間が短縮されるそうです。詳しくはこちら↓

国内外でワクチンの接種が進展しつつあることを踏まえ、検疫所が確保する宿泊施設にて6・10
日間の待機対象となっている指定国・地域以外の国・地域から入国・帰国し、かつ、外務省及び厚
生労働省にて有効と確認したワクチン接種証明書を保持する方については、入国後 14 日目までの
自宅等での待機期間中、入国後 10 日目以降に改めて自主的に受けた検査(PCR 検査又は抗原定量
検査)の陰性の結果を厚生労働省に届け出ることにより、残りの期間の自宅等での待機を求めない
こととします。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100238893.pdf

ワクチン接種証明書の「写し」の提出について|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

香港の場合

香港の場合は、この「有効と認められるワクチン接種証明書発行国・地域リスト」に記載されているため、香港政府の発行したワクチン接種証明書があれば、検疫期間の短縮対象(14日間が10日間)になります。

ただ、対象ワクチンというのがあり、香港で接種できる2種類のワクチンのうち、復星医薬・ビオンテック製のワクチン(コミナティ)の場合は対象ワクチンですが、シノバック製ワクチン(コロナバック)は対象外

我が家は私がビオンテック製のを、夫がシノバック製のを接種したので、私の場合は対象になりますが、夫は対象外です。

安心出行のアプリでもワクチン証明が画面にでますが、そちらは一部※マークで表示されるため利用できず、紙の証明書(接種記録)👇が必要とのことです。紙の証明書にパスポートナンバーでなくIDカードナンバーが記載されている場合は、IDカードの提示が必要とのこと。

f:id:travelhongkongmacau:20210929121918p:plain

ワクチン接種記録

さらにこの措置を利用するためには、入国翌日から数えて10日目(即ち隔離10日目)以降に自主的に検査(PCR 検査又は抗原定量検査)をし、陰性の結果を厚生労働省に届け出る必要があります。この届出をすることによって、残りの隔離機関が不要になるとのこと。

うわーハードル高いです。4日間しか変わらないんだったら、面倒なことはやめて家にいよう…って思うかも…

しかも、香港の場合は、12歳以下の子供はワクチン接種できないので、子供は対象外。

綜合的に見て、我が家は利用できない措置でした😅子供も幼稚園があるので、長いこと香港から離れることはできないですし、移動そのものがリスキーだと思うので、しばらくは日本に帰国できなさそうです。

<香港:子育て>娘とクッキー作り

娘がクッキー作りをしてみたいと言い出したので、昨日(9/10)の午後、娘が幼稚園から戻ってきてから、一緒にクッキー作りをしてみました。

f:id:travelhongkongmacau:20210911235935j:plain

娘とクッキー作り

独身の頃は仕事のストレス発散のために、パンやクッキー、ケーキをよく焼いていたのですが、結婚してからはほとんど作っておらず。今回はネットで見つけたバターの代わりにサラダ油を使うレシピで作ったのですが、久しぶりのクッキー作りだったからか粉を少し入れすぎてややパサパサな生地になってしまいました。

f:id:travelhongkongmacau:20210912000033j:plain

娘とクッキー作り

型はLiving Plazaで買ってきたダイソーのクッキー型(6種類入り)です。娘は楽しそうに型抜きをしてくれましたが、生地がややぼそぼそになってしまい、焼く前から生地にヒビが入っているのがわかります😅

f:id:travelhongkongmacau:20210912000259j:plain

娘とクッキー作り

出来上がりです♥やはり一部ちょっとひび割れていますが、サクサクでおいしいクッキーができました。砂糖は少なくして、甘さ控えめ。娘はこのクッキーがやたら気に入って、もっと食べたいもっと食べたい!!とパクパク食べていました。

f:id:travelhongkongmacau:20210912000706j:plain

娘とクッキー作り

今日(9/11)は、娘と同じクラスの仲良し男子と一緒に遊びに出かけたのですが、娘がその子(娘曰く、彼は娘のプリンスらしい)にクッキーを食べさせたいと言って、クッキーを持って出かけました。その子に「おいしい!」と言ってもらえて娘は得意げ。3歳ながらすっかり乙女な娘でした😁

<香港:子育て>夏休みの習いごと ~英語・広東語・普通語の歌のクラス~

娘(3歳)の幼稚園は7月初めから8月半ばまで夏休みでした。せっかくの夏休みですが、夫は中国に滞在中でいないし、私も広東語の授業があって昼間なかなか娘を遊びに連れて行けず、かといって毎日ずっと家で娘とヘルパーさん二人で過ごすのも大変そうだし、飽きてしまいそう…ということで、いくつか夏休みのクラスを申し込みました。

f:id:travelhongkongmacau:20210910143731j:plain

夏休みの習いごと

うちの娘は歌ったり踊ったりするのが大好き!あんまり学費が高い習いごとはバジェットの問題でできないので😅、お手頃なクラスはないかなー?と夏休み前からリサーチ。そして見つけたのが香港青年協會The Hong Kong Federation of Youth Groups(青協HKFYG)の夏休みのコース。

香港青年協會The Hong Kong Federation of Youth Groups(青協HKFYG)とは

1960年に成立した、青少年に特化した活動やサービスを提供している非営利団体です。香港青年協會は、香港全土にある22つの「青年空間」という施設で、青少年の学業支援やスキルアップ、社会体験などを目的にしたイベント、活動やコースを提供しています。

こちらが香港青年協會のサイト👇

hkfyg.org.hk

どんなコースがあるの?

夏休みのコースは、ダンス、スポーツ、芸術(絵画、工作)、STEM、数学、中国語(普通語)、英語など色々なコースがありました。青年空間は香港各地に22つあり、様々なコースをやっています。住んでいる場所に近い青年空間でどんなコースを提供しているのか、まずネットで調べてみることをお勧めします。

会員登録をしてここ青協會員易から検索、申し込みします。

f:id:travelhongkongmacau:20210910140130j:plain

申し込み

荃灣には2つ青年空間(荃灣青年空間と荃景青年空間)があり、どちらも徒歩で行けるのですが、荃景青年空間のほうがコースの種類が豊富だったので、そちらのコースを選びました。

娘に選んだのは、「兩文三語唱遊班」というクラス。3歳~5歳向けの、英語、普通語、広東語の歌のクラスです。期間は7月19日から8月16日までの5回。月曜日の朝10時15分から11時15分までのクラス。学費は600HKドル(約8,479円)でした。1回120HKドル(約1,695円)の計算ですね。

f:id:travelhongkongmacau:20210910141605j:plain

荃景青年空間

お世話になった荃灣の荃景圍Tsuen King Waiにある青年空間です。7/19、初めてのクラス。ちょっとドキドキしつつ、娘を連れて中に入りました。

f:id:travelhongkongmacau:20210910141629j:plain

荃景青年空間

初日はロビーに集合。時間になると、親とともに先生に連れられて階段を上り教室へ。娘の教室は確か1番教室でした。一人ずつ名前を呼ばれ、胸に名前ステッカーを貼られたあと、親子で簡単なオリエンテーション。スタッフから送迎に関する注意事項などが伝えられました。そして親は外に出されて、娘のレッスンスタート。

f:id:travelhongkongmacau:20210910141955j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210910141958j:plain
歌のクラス

1回のクラスで1曲歌ったり踊ったりします。クラスの様子は見ていないのでわかりませんが、初日は英語の歌をやったそうです。歌詞(左)の裏面には簡単なクイズ(右)があり、家に帰ってから娘と一緒にやりました。あともう一日英語の歌の日がありました。

f:id:travelhongkongmacau:20210910142127j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210910142131j:plain
歌のクラス

そしてあとの3回は、広東語、普通語の歌のクラスでした。太陽伯伯の歌は広東語の歌、もう一つのサメの歌は普通語の歌です。

感想

娘は、幼稚園とはまた違った香港人の先生と子供たちに囲まれて、楽しい時間を過ごせたようです。言語を覚えるというクラスではないので、その効果はあまり期待できませんが、夏休み何かをやらせたい!という方にはお勧め。我が家は言語よりも歌を色んなお友達と歌えたら楽しいんじゃないか?と思って入れたので良かったです👍このクラスはちょうど月曜日の朝のクラスだったこともあり、夏休みも割と規則正しい生活が送れたのも良かった点。娘も月曜日は歌のクラス!と日曜日から楽しみにしていて、このクラスを選んでよかったなと思いました。

<香港>雨の香港 とうとう廃刊 人々の長い列

雨の香港。お天気がめちゃくちゃ悪くて滅入ります。そんな中、日本でも報道されているニュース。とうとう蘋果日報(リンゴ日報)が今日を最後に廃刊になります。

数日前までは今週土曜日の発行が最後になるのではという話でしたが、だいぶ前倒しになり、昨日(6/23)の午後に「デジタル版は6/23の23時59分まで、紙での発行は6/24が最後」が決まり発表されました。

f:id:travelhongkongmacau:20210624115836j:plain

新聞を求めて並ぶ人の列

今朝はあちこちでリンゴを求める人々が列を作っていました。ここは周りにニューススタンドがここくらいしかないため、100名くらい並んでいてびっくりでした。

最終日は、通常の10倍以上の100万部を発行。コンビニでは午前2時ごろから順次販売していましたが、どこも軒並みすぐに売り切れ。ニューススタンドは入荷部数を多めにしていて、何度か追加搬入があったりして、朝の時点では購入可能。そのため、ニューススタンドでは長い列ができていました。

f:id:travelhongkongmacau:20210624121304j:plain

予約も受け付け

こちらのニューススタンドは、すでに売り切れていて、再度搬入するので、10時ごろまた来てほしいと問い合わせたお客さんに言っていました。いつもよりかなり忙しそうなニューススタンドでした。

<香港→中国大陸>コロナ禍での中国ビザの申請(1) 中国製のワクチン接種でビザがとりやすくなる!

f:id:travelhongkongmacau:20210621122719j:plain

夫が仕事で香港から中国(深セン)に行かなくてはならず、中国ビザを申請しました。

コロナ前は皆さんもご存じの通り、香港⇔深センはとても簡単に移動できたのですが、今はそうはいきません。おそらく、中国に仕事に行かなければならないけど、どうすればいいのかわからない…といった方も多くいると思います。うちの夫も最初はどうすればいいの?と手探り状態でした。

この記事では、このコロナ禍で香港で中国ビザをした夫の経験談を書いていきたいと思います。同じような境遇の方の参考になれば幸いです。

ビザ申請前の状況

香港在住日本人でも様々な状況の方がいると思いますので、夫の申請前の状況について説明しておきます。

  • 香港居民(香港IDカード有)
  • 「中国の居留許可」更新できず(コロナ前は中国の居留許可を持っていたが、コロナ禍で中国に行けず期限が切れた)
  • 「中国の工作許可証」更新済(期限が2021年6月)

この場合、まずは①中国に入国するための就労ビザ(Zビザ)を新規に取得し、②中国に入国してから居留許可を更新しないといけません。

中国製のワクチン接種者に対しての便宜

2021年3月15日から、中国外交部駐香港特別行政区特派員公署では、すでに中国産の新型肺炎ワクチン接種者で、かつ、ワクチン接種証明を保持している者に対し、ビザ申請の際に次の便宜が図られるようになりました↓そのうちの一つがコチラ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1)中国に仕事で戻る外国人とその家族は、新型肺炎の流行前と同じ書類を揃えれば良い。省レベルの外事弁公室、商務庁あるいは中央企業からの「邀请函(招聘状PU)」、「邀请函(招聘状TE)」、「邀请核实单(招聘査定書)」は必要ない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまり、中国製のワクチンを接種すると、招聘状が不要になるんです。

そんなわけで、うちの夫も就労ビザ申請前に中国製ワクチンを接種しました。香港在住の外国人で中国製ワクチン(シノバック)を接種している人はだいたい、ビザ申請のためだと思われます。ちなみに夫のワクチン接種はこんな感じでした↓

www.travelhongkongmacau.com

ワクチン接種者に対する便宜について、詳しくは、中国外交部駐香港特別行政区特派員公署のサイトを参照してください↓

Notice on Visa Facilitation for Applicants Inoculated with COVID-19 Vaccines Produced in China

对接种中国生产新冠肺炎疫苗人员来华提供签证便利的通知 

 

www.travelhongkongmacau.com

<香港>母の日ステイケーション まとめと番外編 銅鑼灣でちょっとだけ姜濤探し(ミーハー散歩)

最後は番外編、銅鑼灣でのミーハー散歩です!このコロナ禍でハマってしまった香港のグループMIRRORのメンバー姜濤のお誕生日おめでとう広告を見に行ってきました😁

f:id:travelhongkongmacau:20210618230328j:plain

さて、まずは今年の母の日、お祝いしてもらったところから振り返ってみたいと思います。

母の日のケーキ 

f:id:travelhongkongmacau:20210618230536j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210618230709j:plain
母の日のケーキ(5月8日)

夫がA1 Bakeryで買ってきてくれた母の日のケーキ。ピンク色の可愛らしいケーキをいただきました。なぜか娘がバースデーソングを歌ってくれました🤣

ステイケーション

今回はもともとはステイケーションの予定はなかったのですが、前々日(金曜日)に「母の日はブッフェランチに行こう」という話になって、予約を入れようとしたらどこも予約がいっぱいで予約を入れられず。それでステイケーションの食事つきプランがあったなぁ、と思って調べてみたら、そちらは予約が入れられたので、即予約。週末に母の日のお祝いもかねて、ステイケーションへと出かけました。

滞在したのは、灣仔にある、香港諾富特世紀酒店Novotel Century Hong Kong(ノボテル センチュリー 香港)です。1泊2日で滞在しました。

www.travelhongkongmacau.com

ステイケーション中の食事

ステイケーションは1日目のホテルのお部屋での夕食、2日目の朝食ブッフェと昼食ブッフェが込みでした。そんなに高いホテルではないので豪華なブッフェではないですが、それでも子連れには十分でした。

www.travelhongkongmacau.com

そのほかに、ホテル以外でも食事をしました。錫蘭冰室Ceylonという冰室(ローカルカフェ)でおやつタイムを過ごしたり、ディナーは荃灣に戻ってから上海料理を食べに行きました。

www.travelhongkongmacau.com

www.travelhongkongmacau.com

ステイケーション中の夜さんぽ

夜は灣仔から中環まで、最近つながったプロムナードを通ってお散歩しました。夜景が綺麗でした。

www.travelhongkongmacau.com

www.travelhongkongmacau.com

銅鑼灣で姜濤探し

母の日ステイケーション、ホテルも良かったですし、食事も良かったですし、夜景散歩も楽しかったですし…!とても楽しかったのですが、何かが足りない?

そう、灣仔のお隣といえば、銅鑼灣。銅鑼灣といえば、姜濤。というわけで、姜濤探しに出かけましたー!!数日前の4月30日は姜濤のお誕生日で、あちこちに姜濤お誕生日おめでとう広告が出ていたんですねーそれを探しに行きました。

まずは、錫蘭冰室Ceylonでおやつタイムの時に窓から見えた姜濤トラム

f:id:travelhongkongmacau:20210618232347j:plain

姜濤トラム

2日目は朝食のあと、夫が娘を連れてプールに出かけたので、私はひとりで銅鑼灣までお散歩に行きました。

f:id:travelhongkongmacau:20210618232637j:plain

姜濤トラム

ここでも姜濤トラムを発見~そしてさらに移動し、銅鑼灣へ。

f:id:travelhongkongmacau:20210618232745j:plain

銅鑼灣

姜濤一色のトラム乗り場があるということでそれを探しにやってきました。

f:id:travelhongkongmacau:20210618232833j:plain

姜濤一色のトラム乗り場

f:id:travelhongkongmacau:20210618232856j:plain

姜濤一色のトラム乗り場
f:id:travelhongkongmacau:20210618232911j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210618232915j:plain
姜濤一色のトラム乗り場
f:id:travelhongkongmacau:20210618232956j:plain
f:id:travelhongkongmacau:20210618233001j:plain
銅鑼灣

最後の最後に銅鑼灣をちょこっと散歩して、ママ大満足でした!😁